HOMEtunnel web 掲示板投稿検索

 ご報告  signal  2008年5月25日(日) 22:48
[修正]
こんばんは(^_^)参考にさせて頂いた、晴曇隧道の旧道、吹ヶ峠を
今日越えて来ました。私は頓原側から歩いて登りました。
トンネル旧道紀行の中にある通行止めの原因の崩落ヵ所は綺麗に
修復されていました。当然ですが、この先通行止めの看板は
ありませんでしたが、冬季通行止めの看板が ありました。
民家の途切れる、吹ヶ峠付近は除雪が入らない模様です。

   taihei  2008年5月26日(月) 22:39 [修正]
こんばんは。

吹ヶ峠越えられましたか。頓原からだと「峠」って感じですが,
掛合側はあまり峠という感じではなく緩やかに下る田舎道って印象ではなかったでしょうか。

あとは木次までは川沿いに下る一方ですね。
歩くにはちょっと暑い気候になって来たでしょうか。

そういえば,掛合では旧道沿いにいくと竹下元首相の生家である酒屋の前を通ることになりますね。
一度,「出雲誉」(だったかな?)を求めに寄ったことがあります。
当時は,「竹下登」という表札が出ていました。


   signal  2008年5月27日(火) 22:46 [修正]
こんばんは。確かに、掛合側はのどかな感じの中をゆるゆると下り
ました。もう歩くには暑い季節ですが、先日は小雨模様で涼しくて
助かりました。こらから秋までは暑さ対策しないと熱中症にやられ
そうです。
竹下元首相生家の酒屋さん情報ありがとうございます。次回あたり
に通ることになりそうです。
そうそう、前回も今回も帰りはパスなので現国道を帰るため、トン
ネルを通ったわけですが、晴雲隧道も赤名トンネルも歩道が無かっ
たようです。間違っても歩いて進入しなくて良かったと思いました。

 旧七類トンネル  ステレオ  2008年5月25日(日) 2:04
[修正]
431号線側から旧七類トンネルのところまで行けますでしょうか。自衛隊に怪しまれそうで行くのをためらっているのですが。

 旧七類トンネル  taihei  2008年5月25日(日) 22:11 [修正]
ステレオさん こんばんは。

旧七類トンネルですが、確かにトンネル南側坑口のすぐ近くが、自衛隊施設へのゲートになっています。(ぐるぐる巻きのバラ線で封鎖されてあったような。)

私が訪問したときは朝でしたので、トンネルの写真を撮っている最中にちょうど施設へ向かう隊員の乗ったバスだったかが、通って行きました。(そのせいでゲートの写真が撮れませんでした。)
しかし、私に対しては完全に無視でした。自衛隊の中の人によるのかもしれませんが、おそらく問題はないと思われます。(特に警告看板もないので、市道なのでしょう。)

但し、トンネルそのものは私道となっていますので、内部には入れません。ご注意を。

 はじめまして  signal  2008年5月16日(金) 22:33
[修正]
私は、旧出雲街道や国道54号線に沿って広島から日本海を目指して
歩いている者です。歩きでトンネル内進入は恐いので旧道へ迂回する
のですが、こちらのホームページのおかげでトンネル名や旧道の
情報をあらかじめ知ることが出来て、大変助かっています。
先日、やっと赤名峠を越えることが出来ました。次は晴雲隧道を迂回
するための吹ヶ峠越えです。今後ともよろしくお願いします。

   taihei  2008年5月18日(日) 21:19 [修正]
signalさんはじめまして。

徒歩での旧街道巡りいいですね。

私も,歩くのは大好きなので学生時代(いつの話だ?)には、横浜から広島まで歩いて帰ってみるか!
とか、北海道徒歩一周!(ゴムボートつき)とか計画作成までは行ったのですが、いざ実行するとなると費用がかかりすぎで断念した経緯があります。

就職してからは、今度は時間がとれずに徒歩旅行は出来ていません。
定年後(今度はまたずいぶん先になりますが、歩き遍路とか、)の目標かなあと思っています。

吹ヶ峠越えが済んでも、三刀屋までは歩道もないトンネルがいくつかありますのでお気をつけて。(川沿いに廃道とかはありますけど。)

三刀屋トンネルを歩いて抜けたときは、1mも離れない位置を大型車に爆走されて肝を冷やしました。

これからもよろしくお願いします。

   signal  2008年5月18日(日) 23:06 [修正]
taiheiさん、情報ありがとうございます。歩道のないトンネル。充分
気をつけたいと思います。


 舞鶴のトンネル群の思い出  yoshirin  2008年5月12日(月) 17:38  Mail
[修正]
taiheiさん、お久し振りです。奈良のyoshirinです。
舞鶴近辺のトンネル群のUP、ありがとうございます。
いきなり、おかしな質問をさせていただきますが、舞鶴のトンネル群を探索されています時、パトカーがやって来なかったでしょうか。
私は、去年の夏ごろ、舞鶴にトンネル探索に行ったのですが、何もしていないのに、平トンネルとか、大丹生トンネルを探索している時、パトカーに職務質問を受けました。まあ、その時は、海上自衛隊の学校の傍の、古い隧道も見に行ったりしましたので、何か連絡が入ったのかも知れませんが……。会社の人に聞くと、舞鶴は一応軍港になっていますので、色々と制限が他のところよりも、キツいらしく、おかしな行動を取っていると、
目とつけられ、良く警察が来たりするらしいのですが……。
やっぱり、その場所に合った行動を取るべきだったな、と今でも思っております。
taiheiさんも、あちこちへ出かけておられますので、偉そうな言い方になりますが、その場所に合った行動をとられまして、これからも探索の方を続けて行ってください。では、また。

   taihei  2008年5月12日(月) 21:50 [修正]
ご無沙汰しております。

私のときは、特に何もなかったですね。
自衛隊のところの隧道はあえて近づかなかったので助かったのでしょうか。

最近だと、例の女子高生の事件とかもありましたし、
もっと警戒がきついかもしれませんね。

幸いこれまで、探索時にトラブルに遭ったといえば、
犬にかぶられた程度(ひとんちの庭先を横断した私が悪いし。)
ですが、廃隧道などは一歩間違えば不審者あつかいされてもおかしくありません。
地元の方にはなるだけ挨拶するようには心がけていますが,気をつけて探索したいと思います。ありがとうございます。

 舞鶴のトンネル群の思い出  yoshirin  2008年5月13日(火) 8:35  Mail [修正]
海上自衛隊のところにある古い隧道が、鉄道にあるような煉瓦造りのものでしたので、覗き込んだり写真を撮ったりしていたのを、誰かに見られたのかもしれません。ま、朝の6:30にそんなことをする人間は、あまりいないでしょうからね。

それから、大波隧道とか平トンネルの方へ回ったのですが、瀬崎トンネルのを越えてから、この先に何もなさそうだったので、もう一度瀬崎トンネルをくぐり、海岸沿いのトンネルを見に行ったのですが、そのとき大丹生トンネルの方から、パトカーが付いてきました。

そして、津嶋丸事件の慰霊碑の前で車を止め、ちょうど入港してきた訓練艦(?)を見ていますと、パトカーがやってきて、職務質問をされました。私は、珍しいので、訓練艦の写真も撮りたかったのですが、それどころではなくなり、隧道が好きなので見に来ただけ、と説明するのに、随分苦労しました。この時が、7:30ぐらいでしたので、こんな時間に発電所あたりをうろうろしたり、海上自衛隊の艦の写真を撮ろうとしたのですがら、完全に不審者で、今から思えば随分と不注意な事をしたものです。

山の中の隧道だったら、何でもないことが、街中ではそうはいかないことを、身を持って知らされました。どうぞ、ご注意ください。

長文失礼しました。では、また。


   taihei  2008年5月14日(水) 21:26 [修正]
現役トンネルの訪問をする身としては、他人事ではないお話ですね。

そういえば、私も大飯原発のトンネルの写真(もちろん敷地外からポータルをです)を撮影していたら、どこからともなくおっかない?警備員が出てきたことがあります。

50mくらい離れた位置から撮っていたので、詰問されるようなことはありませんでしたが、 あれも一歩間違えばトラブルの元だったかも。

   てっく  2008年4月24日(木) 0:09
[修正]
おりょ?トップページが変わりましたね。

このすばらしい眺めはどこの隧道ですか?

   taihei  2008年4月25日(金) 7:02 [修正]
20日の探索は結局行けませんでした。
なかなか有意義な探索となったようで,
レポート楽しみにしています。

羽後交通横荘線の二井山トンネルになります。
とりあえず気分を変えようと写真だけ差し替えてみました。


   チョメ  2008年4月25日(金) 11:15  HP [修正]
以前から気にしていた例の旧隧道見つけました。
意外なところにありました。
と言うか、当たり前の場所というか・・・。

   taihei  2008年4月26日(土) 7:02 [修正]
窓があるということは頼山陽も通ったというあそこですか?

おゝこんなに洞道と残っていたのですね。

行きたいなあ。


 こんな所から  チョメ  2008年4月28日(月) 20:46  HP [修正]
一見、道なんてなさそうなんですが・・・ありました。

頼山陽が通ったものとしてはチョット大きいような気もします。

   福岡の自転車のり  2008年4月30日(水) 8:49  Mail [修正]
>頼山陽が通ったものとしてはチョット大きいような気もします。

明治になって拡幅されたと言う話もありますね。
やはり車とかを通す必要が出てきたからでしょうか。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63
全 1009件 [管理]
CGI-design