HOMEtunnel web 掲示板投稿検索

 たびたび申し訳ありません。  taihei  2007年12月11日(火) 22:09
[修正]
サーバー移転の関係でどうもうまくログが残らなかったみたいです。
旧サーバーのファイルはすべて削除しましたので,今後はこのようなことはないと思います。

各種ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。

間違いはまだたくさんあると思います。
もちろん自分でも気づいたら直しますが,
閲覧者の皆様の指摘方よろしくお願いします。

十六島から猪目に向けての道は自衛隊が建設したようですね。
私が通ったのは12月下旬でしたが,幸い峠道は凍結していませんでした。
そのかわり,風と波がすごかったです。

 久しぶりに  マフ巻  2007年11月27日(火) 8:49
[修正]
離島の軽トラ・・・ナンバーが付いてなくて笑いました。
例の離島のいきさつは判明しましたか?
私の手持ち資料には記載されていませんでした。

   taihei  2007年11月27日(火) 20:38 [修正]
ナンバーは,原付に1枚だけついていました。
軽自動車しかなかったので,北九州市の判断ということなのでしょう。

例の離島の経緯については判明しました。

「呉鎮機密第五一九号 呉鎮守府参謀長発 海軍省軍務局長宛 小那沙美島に関する件」

を最終とする一連文書にいきさつが載っております。

レポートはほぼ完成していますので,早ければ今日中に第1回をupできると思います。

   マフラー巻き  2007年11月27日(火) 21:05 [修正]
さすが!!楽しみです。

 絵ノ島レポ、拝見。  なるなる  2007年12月5日(水) 11:37  HP [修正]
「1つのトンネルのためにここまでして行かれるとは…」と思ったりもしていたのですが^^;こんなにたくさんの穴が開いていたのですね。(笑)
なにゆえ穴だらけにされたのか結局よく分かりませんが。。。
白骨も見つかりそうな雰囲気ですね。(^^;
しかし、海を目の前にしてプールもあるとは。(爆)

「ゲンゴロウ島」には笑いました。(^o^)
そう呼ばれるのを聞いたことはないですけど。(^_^;)

軽トラックはポーターキャブですね。
走るべき道がこの島にあるようには見えないのですが…(苦笑)

もう1つ、「トンカラリン」も拝見しました。
地図に書いてあるので気になってはいましたが、行ったことはありません。
写真を見る限り、匍匐前進でないと通れない大きさに見えるのですが、しゃがめば通れる大きさはあるのでしょうか。
「軽自動車で通行出来ます(回転可能)」は、車が転落して横に回転するような気がしますね。(笑)

 笑い話  マフ巻  2007年12月6日(木) 11:48 [修正]
離島だろうが、無理やり見に行くというアフォなノリが大切です。
ぶっちゃけると、わたしゃこの日に39度の熱が出ておりました。
人に罹るようなカゼという感じではなく、なんかの炎症が
引き起こした熱っぽかったので強行しましたがこれもノリです。

更に暴露すると、しろさんが離島までゴムボートとオールで海を渡ろうと
したことがありますが、ノリが大切とはいえ流石にこれは止めました。

   taihei  2007年12月6日(木) 22:06 [修正]
>なるなるさん
「絵の島」「ゲンゴロウ島」で検索したらいくつかヒットしたので,脳内ではなかったようです。
そう,結局軍施設でなかったことがわかっただけで,何であそこまで穴だらけにしたのかはわからないままです。まあ,隧道があったらとりあえずもぐってみるのは基本でしょう。
「トンカラリン」は匍匐前進までは行きませんが,しゃがんだままでも無理で,四つんばいでないと通り抜け出来ません。

奈良の大仏殿の柱の穴
http://homepage1.nifty.com/tadahiko/NANI/062-HASHIRA.HTML
とか,全国各地にある「胎内くぐり」と似たようなものかと思いました。

軽自動車は昔の規格ならなんとか…むりかなあ。
「転回所」まで,カブは上がってましたけど。

>マフラー巻きさん
39度の高熱があったとは聞いてなかったっスよ。
まあ,あの日は波が高かったですから早々に引き上げて正解でしたね。
先々週には,釣りに出ていてガス欠で漂流してしまいました。

関係ありませんが,来年からしばらく年1〜2回は砥部に通うようになりそうです。

 熱  マフラー巻き  2007年12月7日(金) 20:33  HP [修正]
幹事様に迷惑を掛けたらいかんと思って黙っておりました。。
元気があれば廃墟と灯台を漏れなく探索したと思います。(笑)

いやしかし、ありがとうございました。
砥部に御寄りの際、万が一お暇がありましたらご連絡ください!
倍返しで歓迎させて頂きますぞ!!おもに探索で。

 山陽自動車道について  st  2007年12月2日(日) 19:32
[修正]
たびたびこのサイトにアクセスしてトンネルの多さを通して日本は山が多いことを実感しています。トンネル好きな自分はお気に入りに登録しております。
先日、山陽自動車道を通ったのですが、富岡トンネルの上り線の長さが高速の案内板には2020mとなっていました。山陽自動車道のトンネル延長は入野トンネルよりも天神山トンネル(1805m)、もしくはシブレ山トンネル(2510m)のほうが長いと思います。
高速の案内板からなので、正確な長さはわかりませんが・・・

 山陽自動車道トンネル延長  taihei  2007年12月2日(日) 21:19 [修正]
stさんはじめまして。
ご覧頂きありがとうございます。

富岡トンネルについては,高速道路の表示と異なっていることは認識しています。いまのところ,台帳上の数字を載せています。
入野トンネルについては,おっしゃるとおりで山口県大平山トンネルの次に長いですね。

 喜多久トンネル  てっく  2007年12月1日(土) 1:17
[修正]
ども、ご無沙汰してます。

相変わらずの踏破っぷり、感服いたします。

ところで、以前のレポをずっと読ませてもらってたんですが、
ひとつ気になることを。

北九州の喜多久トンネルですが、taiheiさんが撮影されている通り、
1995年度に竣工してるんですよね。

で、以前ちょっと書かせてもらいましたが、私めがトンネル調査を
委託されて市内を回ったのが2001年度。

そのとき、まだ喜多久トンネルは共用されていませんでした。
喜多久地区のトンネル取り付け道路が全然完成してなくて、
喜多久側坑口は目の前が池でした。

竣工から供用開始まで6年以上かかるって、よくあることなんでしょうか。
しかもあんな大きな道路で。
計画ミスなのか計画通りなのか…
どうでもいいことが気になるんですよね(笑)

高千穂鉄道の高森ルートには、掘ったはいいが共用されること無く
埋められてしまったトンネルがありますが…


   マフラー巻き  2007年12月1日(土) 11:54 [修正]
竣工から放置されているトンネル、四国では結構ありますよ。
予算の一番大きいトンネルを優先して着工することが多く、
前後の橋梁や、埋立が後回しになってしまうとかなんとか。

橋を造ってからトンネルを掘った方が重機が入りやすいのに…
と、いつも思ってたのですが、供用開始の頃に路面が痛むのが怖いそうです。

   taihei  2007年12月1日(土) 15:29 [修正]
マフラー巻きさんから既にレスがありますが,

農道や県単独事業での施工の場合,予算の関係からなのか,
竣工から供用まで時間がかかることが多いように思います。
喜多久トンネルは臨港道路ですから,同じような事例かもしれませんね。

また広島だと,
http://tunnelweb.jp/hiroshima/build/wakamiya.htm
がすでに6年ですね。
http://tunnelweb.jp/hiroshima/other/tarekaya.htm
も隣の福桝川大橋が完成,供用開始したのが2003年ごろだったと思います。

   てっく  2007年12月1日(土) 19:57 [修正]
なるほど、確かに防災事業でも県単だと複数年で発注されたりしますんで
そういう感じのことなんですね。

詳しい解説いただきありがとうございます。

 喜多久トンネルは  チョメ  2007年12月1日(土) 21:05  HP [修正]
喜多久トンネルですが、これは”白野江人工島計画”による産物です。
実際には計画倒れになりましたが、大積トンネル、喜多久トンネル、
柄杓田トンネルが造られました。
喜多久トンネル付近だけ用地買収に手間取ったようです。
周辺道路も拡張予定だったようです。
”白野江人工島計画”自体はポシャったので・・・。
 http://www.k-shiminnokai.jp/action/muda-tunnel.htm

   マフラー巻き  2007年12月1日(土) 22:29 [修正]
特殊な事情ですが、四国に放置12年のトンネルもあります。
造るだけ造ってどうするのかなぁ…なんだかな。

   taihei  2007年12月2日(日) 21:08 [修正]
ダムの堆砂を捨てようと計画して作られたというトンネルですね。
私が初めて見たのは1997〜8年でしたか。
バイパスを作ろうとしているものだとばかり思っていました。

 岩国市の愛宕山トンネル  かずくん  2006年12月4日(月) 22:53
[修正]
その前に、台風13号、月曜あたりにこっちに来そうで
大型で、九州西から山口県に来るコース、去年の14号を思い出します。
情報をよく見て、早めに、事前放流するなど
対策を早めにしてほしいです。

さて
岩国市のトンネルシリーズ第4弾はどこにしようかと考えて 車がほとんど通らない、または、全く通らないトンネルということで 愛宕山トンネルがいいと考えました。
愛宕山トンネルは、建設中のR188岩国南バイパスにあります。南岩国と牛野谷を結ぶことになります。  トンネル自体は2002年7月にできたのですがまだ通れません。
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=31792

走る気まんまんで行ったのですが、668mあり、照明もなく、工事用具があるかも
しれないので、走り抜け(トンネルスルー)は、あきらめました。  そのかわり、反対側に走ってみました。

今回のは、デジカメの動画なので、ちょっと画質が悪いし
走る音も入っていません。

門前川にかかる橋も、日に日にできているし
南バイパスの開通が待たれます。

 絵  かずくん  2006年9月14日(木) 9:23 [修正]
近頃のトンネルは、開通前に、左側に
蛍とか、祭り、とか、神楽とか、地区にちなんだ
いろんな絵が入ります。

このトンネルの左側は、絵がまだ入っていませんが
僕の予想は
錦帯橋、か、鵜飼い、か、白蛇では
と思うのですが
みなさんの予想はどうでしょう?

 愛宕山トンネル  taihei  2006年9月14日(木) 23:03  HP [修正]
愛宕山トンネル近づけるのですね。
バイパス完成までは,
萩三隅道路
http://www.tunnelweb.jp/yamaguchi/build/hagimisumi.htm
釣士田バイパス
http://www.tunnelweb.jp/hiroshima/build/wakamiya.htm
のように地元者に限って黙認放置なんでしょうか。
>レリーフ
北行きには錦帯橋,鵜飼が本命でしょうが,
南行きにはぜひレンコンを!

   かずくん  2006年9月15日(金) 8:45 [修正]
犬を散歩させている人が
たくさん歩いていました。

>レリーフ
北行きには錦帯橋に鵜飼
南行きにはレンコン、というか、蓮の花と葉っぱ
というのがいいでしょうね。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65
全 1001件 [管理]
CGI-design