HOMEtunnel web 掲示板投稿検索

 大井上部トンネル  険道好き  2009年4月30日(木) 20:36
[修正]
はじめまして、こんばんは。
いつもドライブの参考にさせて頂いてます。

先日、中国道を走行している時に、そそられるトンネルを見つけ早速tunnel.webで調べたら、大井上部トンネルと解りました。
が、地図やネットで調べてもトンネルどころか、道すら載ってません。
どの道を通って行けば良いのか、何か良い資料がありましたら、教えてください。

宜しくお願いします。

   taihei  2009年4月30日(木) 21:09 [修正]
険道好きさん

はじめまして。こんばんは。

正式名称不明、県庁に問い合わせても、「林道ではないと思います」程度の回答しかもらえなかった、中国道大井トンネルの上部にあるアレですね。

私も中国道を走るたびに気になっていたものです。

で、場所ですが、http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=343213&l=1321316になります。

アプローチは、添付の画像をご覧ください。
国道186号を筒賀方面から走ってきて、県道五日市筒賀線を分けてしばらく走ると、川を渡る橋があって入っていけます。

私も3年くらい行っていませんので、直近の状況はわかりませんが、状態はかなり悪かったのでご注意を。

   険道好き  2009年4月30日(木) 21:45 [修正]
早速のご返答、ありがとうございます。
近いうちにチャレンジしてみます。

解らないこトンネルがあったら、またお願いします。
ありがとうございました。

   なるなる  2009年5月1日(金) 0:00  HP [修正]
あの区間の中国道は1往復しかしたことないですが(笑)R186を通る度に気になるトンネルではありますね。
(このサイトで紹介されているのはもちろん知っていますが。)

しかし、下から見上げるとすごいところにあるので、行ってみようという気にはなれませんです。(^^;;

 某鉄道雑誌を見ていて発見(笑)  なるなる  2009年4月24日(金) 23:58  HP
[修正]
すでに調査済かもしれませんが念のため。
道路地図にはトンネル表記がありませんが、地形図にはあります。
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=345560&l=1333105

ついでに鬼女洞。
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=345422&l=1333159
地形図で見ると貫通しているのでトンネルのように見えますが、実際はその名の通り洞窟みたいですね。

   taihei  2009年4月28日(火) 21:59 [修正]
そこは、日鉄鉱業の石灰石鉱山の中でした。
確かにトンネルはありましたが、日曜日でも操業中で、
さすがに入っていけませんでした。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=345626&l=1333140
のトンネルも気になっているのですが、
当然関係者以外は立ち入り禁止区域でした。

鬼女洞は鍾乳洞ですね。
カマドウマだらけと言う記事を読んだ記憶があります。

   なるなる  2009年4月30日(木) 23:57  HP [修正]
なるほど、私有地でしたか。(>_<)

なかなかイイ感じの素堀トンネルのようで…

 お久しぶりです。  カゼコイ  2009年4月12日(日) 17:35  HP
[修正]
お久しぶりです。ここの掲示板では特にですね。
sunnyrain90改めカゼコイです。

そして久々に情報提供です。下松市の2つです。

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=MapionBB&nl=34/01/37.429&el=131/54/35.128&scl=25000&bid=Mlink

に、'08年のスーパーマップルにはトンネル表記がありましたが、taiheiさんは探索されましたか?
もう一つは、

http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=MapionBB&nl=34/01/04.570&el=131/52/50.147&scl=25000&bid=Mlink


ここにも記号があり、これはマピオンでも出ていますねぇ。
ただ、スーパーマップルでは3万分の1ではあるのですが、1万5000分の1ではないのですよねぇ・・・


久々に地図を見ていたら発見してしまいました。

   なるなる  2009年4月16日(木) 15:02  HP [修正]
どちらも地形図にもトンネル表記がありますね。

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=340149&l=1315426

http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=340117&l=1315241

   taihei  2009年4月17日(金) 7:27 [修正]
返信が遅れてすみません。

地図から見るとどちらも小さいながらもアンダーパスとかではなくて、
通常のトンネルみたいな感じですね。

まだ、地図から探し出せるトンネルが残っているとは。

ありがとうございました。

現地にぜひ行って確認してみたいと思います。

 現地確認  taihei  2009年4月19日(日) 20:28 [修正]
ひとつは開削ひとつは水道施設の専用道でした。

久保市のトンネルはかなり前に開削されたそうですが、
トンネルがあったのは確かだそうです。

水道施設の方は現役でした。

 お疲れ様です  カゼコイ  2009年4月19日(日) 22:16  HP [修正]
早速の確認どうもありがとうございます。

時すでに遅しでしたか・・・
それでも随分前といった感じでしたね。

山形の廃道さんのリストになかったですね。
それより前ってことでしょうか。


それと地図見ながらリスト拝見させていただきましたが、江田島市の大矢トンネルのマピオンの位置が深津隧道になってますね。
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=MapionBB&nl=34/10/28.485&el=132/25/57.880&scl=25000&bid=Mlink

ではないでしょうか。

 一ツ戸隧道お疲れ様です  てっく  2009年3月3日(火) 21:41  HP
[修正]
ご無沙汰してます、てっく@コノミチイケバです。

最近また探索再開されたのですね。
毎日のアップ楽しみにしています。
(元島根県民、宮崎県民、大分県民として^^)

旧一ツ戸隧道、ずいぶんきれいになっていたんですね。
ネットでもウォークの際の写真が結構載ってて、昨年この情報があれば
あんなに苦労しなくても良かったのに…(^_^;)

ところで最後の方の中津側からの縦撮りの写真。
…結構危ないところから撮ってません?
いや、確か同じ構図撮ろうとしてあきらめたはずなんで…去年。

   マフラー巻き  2009年3月4日(水) 15:09 [修正]
いいっすね、こういう隠れた物件を見つけるのって。
見つけるまでの期待と焦燥感、見つけた時の達成感に病みつきです。

 ご無沙汰です  福岡の自転車のり  2009年3月4日(水) 21:43  HP [修正]
更新再開、楽しませてもらっております。
一ツ戸隧道きれいになったんですねえ。
よかった。また行ってみたいです。

関係ないけど、九人が塔隧道もなんとか保存整備してほしいですねえ。

P.S.
ブログをはじめましたのでリンクさせていただきました。

 去年の9月は  チョメ  2009年3月4日(水) 22:26  HP [修正]
あまり綺麗になりすぎると、ちょっと魅力が無くなるような・・・。

去年の9月は、こんな激藪状態でした。

さすがに、こんな激藪だと突入はできませんでしたが。

   taihei  2009年3月4日(水) 22:35 [修正]
>てっくさん
一ツ戸はなんだかメジャー物件になりそうです。次に通ったときには案内看板くらい立っているかも。

写真はですね。写真のようにトンネルの外壁に背中をくっつけてカニ歩きで撮りました。ていうか、これ対岸から見えるかもと思って2年前に撮った写真なんですけど隧道写ってますがな。

>マフ巻きさん
橋が1000円になったら四国にも突撃しやすくなりますので、
手を出してみようかなと。

>福岡の自転車のりさん
こちらからもリンクしました。

九人ヶ塔は老朽化で危ないという感じはないので柵をとって開放してくれてもよいのにと思います。

>チョメさん
笹竹や草だけでなく木まで生えていたようですね。
これでは、存在を知っていたとしても状況によっては入っていく気になれませんね。じめじめしていないのがせめてもの救いでしょうか。なおさら夏の朝や雨上がりなどはとてもとても。

 やはり  てっく  2009年3月4日(水) 23:38  HP [修正]
>写真はですね。写真のようにトンネルの外壁に背中をくっつけてカニ歩きで撮りました。

絶対そうだと思いました(笑)

僕が撮った写真にその段が写ってましたもん。
ちょっと高いとこが苦手なんでやめましたけど^^

しかし、言われなきゃトンネルって思いませんよね。対岸からだと。

   福岡の自転車のり  2009年3月5日(木) 0:05  HP [修正]
>>福岡の自転車のりさん
>こちらからもリンクしました。

ありがとうございます。

>九人ヶ塔は老朽化で危ないという感じはないので柵をとって開放してくれてもよいのにと思います。

でも西側坑門はこんな感じで亀裂が入っていますので、倒れてくる危険性があるのではないかと危惧いたします。地震とかあったらやばいかも。
なのであのまま開放はありえないと思います。

 誤字の報告  take  2009年3月3日(火) 18:42  HP
[修正]
椎谷第一隧道のタイトルが椎谷第二隧道となっています。

   taihei  2009年3月4日(水) 21:26 [修正]
いろいろ間違いがあったのでまとめて修正しました。
直ってますでしょうか。

椎谷1〜3隧道は、リストによると真ん中に位置する(通常なら第二)隧道が、
延長からみて第一隧道(扁額は椎谷隧道)となっていて、はさむ形で第二第三が位置するという不思議な形になっています。

ちなみに第一隧道だけが出来た時期が違います。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83 P84 P85 P86 P87 P88 P89
全 1012件 [管理]
CGI-design