HOMEtunnel web 掲示板投稿検索

 すいません。  taihei  2008年2月23日(土) 20:04
[修正]
またやっちゃったようです。


   taihei  2008年2月23日(土) 20:06 [修正]
かずくんさんの投稿写真

   taihei  2008年2月23日(土) 20:06 [修正]
かずくんさんの投稿写真 2

   taihei  2008年2月23日(土) 20:07 [修正]
かずくんさんの投稿写真 3

 きえちゃったようなので  KAくん  2008年2月23日(土) 21:54 [修正]
また、文をいれますね。

愛宕山トンネルにレリーフ 投稿日:2008年 2月22日(金)

岩国の愛宕山トンネルにレリーフがつきました。
トンネルを抜けたところの景色が絵になることが多く
予想どおり錦帯橋でした。岩国城、桜もあります。
錦帯橋は、桜が有名です。
ちなみに、R188南バイパスからは、岩国城は見えますが
錦帯橋は見えません。

北側には、レリーフはありませんでした。

レリーフと同じ写真をさがしたんですが
普段はいつも錦帯橋を見ているので、とった写真がなく
雪が積もったとき、珍しいので撮った写真はありました。

南バイパス、片側に、広い歩道(自転車もとおれる)があります。

 以前書き込んだ岡山県倉敷市のトンネルの件です  青い夏みかん  2008年2月15日(金) 23:47  HP
[修正]
岡山の図書館にいい資料があったのでスキャンしたものを載せておきます。

 古城池トンネル  taihei  2008年2月16日(土) 22:46 [修正]
ありがとうございます。

これは,岡山県道路公社関係の資料でしょうか。
知りたいことがずばりと書いてあってとても参考になります。
データ等の修正をさせていただきたいと思います。

 こんにちは その4  コウタロウ  2008年2月15日(金) 23:40
[修正]
R210の水分隧道、大分道が全通するまではよく通っており、
写真を見ていて懐かしくなりました。

この水分隧道の記事ですが、マピオンの地図のリンクが日田市内になっているようです。
お手数ですが、よかったら確認してもらえると幸いです。

   taihei  2008年2月16日(土) 22:44 [修正]
ありがとうございます。地図リンク修正しました。

何度やらかしてもなくなりませんね(>_<)

 第一号隧道  福岡の自転車のり  2008年2月14日(木) 8:47  Mail
[修正]
>taiheiさま
13日更新分早速拝見させていただきました。第一号隧道の地図ですが、リストのほうでは五ヶ瀬隧道の地図が、記事のほうでは港線隧道の地図が開くようです。

   taihei  2008年2月14日(木) 23:50 [修正]
いつもすみません。

修正しました。

   福岡の自転車のり  2008年2月15日(金) 13:03  Mail [修正]
>いつもすみません。
いえいえ、このサイトの地図情報、大変重宝しております。
ありがとうございます。

ところで、合同調査を計画中です。taiheiさんもよろしければご参加を。
詳細はてっくさんのサイトの掲示板をご覧ください。

   福岡の自転車のり  2008年2月15日(金) 13:17  Mail [修正]
>taiheiさま
14日更新分早速拝見させていただきました。新着情報のところの滝瀬隧道と櫟木隧道のリンクが逆になっているようです。また、櫟木隧道の記事の方の地図のリンクもちがっているのではないかと思いますが、、、

 豊後高田市の3連続隧道  てっく  2008年2月11日(月) 1:28  HP
[修正]
taiheiさん、今回はどの辺まで探索行かれたんでしょうか?
レポ楽しみにしております。

さて、少ない情報から実際の隧道を突き止めるのが楽しいとはいえ、
現在頭を悩ませています。
大分県豊後高田市の県道新城山香線にて古い地形図には
豊後高田市平野地区において隧道が3つかかれております。

1.平野隧道  (延長70m、幅員3.5m)
2.上今下駄隧道(延長31m、幅員4.0m)
3.下今下駄隧道(延長53m、幅員6.0m)
※「山形の廃道」さんの例のリストより

この内、現行のロードマップ等では一番山香側の隧道のみ描かれて
おり、taiheiさんも下二つを「開削」とされております。
そして生きている隧道が「平野隧道」とされております。

おそらく「平野隧道」の場所は現行のマップに描かれる場所で
間違いないと思うのですが、実際に現地に行きますと、地図の場所に
隧道は無く、おそらく開削されて切り通しになっています。

その代わり、一番高田側の隧道は改良によって廃道となっていますが
現在の切り通しの法面に突き出す形で生きております。
コレはMapionにも載っていません。

で、それが写真の隧道なんですが、その幅員の突出した数値から、コレが
「下今下駄隧道」ではないかと思われます。
ちなみにこの法面側の少し山側が「今下田」という地名で残っています。

以上から「平野隧道」「上今下駄隧道」が開削され、「下今下駄隧道」のみが
現存すると考えられるのですが、貴サイトの「平成16年度道路施設
現況調査(国土交通省)」では平野隧道しか記載がありません。

正直あたま痛いです。
今回の探索で通られていれば、何か情報を得てないかと思いまして。
ちょっと甘えてみました(^_^;)

写真は上記1〜3に該当すると思われる場所です

 新城山香線  taihei  2008年2月11日(月) 13:38 [修正]
今回は,旧庄内町から直入町,朝地町,緒方町を経由して帰ってきました。帰りにでもちょこっと国東の端っこのほうによってみるかと思っていたのですが,時間がなく寄っていません。

新城山香線の隧道ですが,現地に行ってみて詳しく考えようと思っており,あまり詳しく考察してないのですが,

山形の廃道さんのところのリストだと, 平野 → 下今下駄 → 上今下駄 の順になっているようです。
起点からの順と考えると,現在マピオンなどに残っているのが,上今下駄隧道かもしれません。「平野」というのはこのあたりの大字?のようですから,中心地と思われる「田ノ口」に近いのが平野隧道と考えるのが妥当かな。と。

となると,一番下にあるというてっくさん投稿の右写真で「平野隧道が台帳に残っている」というのもあながちありえないわけではないかなとも。

 ありがとうございます  てっく  2008年2月11日(月) 14:16  HP [修正]
あー、そうか、そうですね。
僕の写真右が「平野隧道」の可能性大ですね。
マピオンに頭を縛られていましたわ(^_^;)

ちなみに平野隧道(仮w)の前のバイパスは平成18年度供用開始のはずですので
平成16年の国交省調査で現道として残っているとされても当然ですね。

ところで、地図の右下にある青丸の隧道の名前は特定されてますでしょうか?
まだ行ってはいないんですが、これも頭を悩ませる隧道です…



P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74 P75 P76 P77 P78 P79 P80 P81 P82 P83
全 1004件 [管理]
CGI-design